Copyright©GMOCLOUD

ENVIRONMENT

働く環境

GMOクラウドでは、
長時間労働の是正といった文脈で語られる
働き方改革ではなく、
社員一人ひとりのパフォーマンスを
より高めていくことにつながる働く環境の支援・提供を大切にしています。

一人ひとりが
もっとパフォーマンスをあげるために、
働き方を変えていく

この働き方支援ビジョンをもとに、
柔軟な働き方を支援する制度を
もっと拡充することで
社員一人ひとりのパフォーマンス向上を
今後も目指していきます。

SUPPORT 01

私たちの働き方支援

GMOクラウドで働く中で誰しもが経験するであろうライフステージやライフスタイルの変化。
その変化の中にあっても、社員一人ひとりが最高のパフォーマンスを上げられるように、柔軟な働き方を選択することができます。

リモートワーク

働く環境をオフィスや自宅に限定しないリモートワークを利用することができます。

週休3日制

雇用形態や勤務形態を変更することにより週休3日制で働くことができます。

副業・複業

副業や複業などの組織外活動は、社員一人ひとりの成長につながることから特別休暇(ソトカツ休暇)の取得も可能とし、支援しています。

短時間正社員

育児や介護、自身のキャリア開発等を理由に一時的に短時間正社員として働くことができます。(1週間の所定労働時間を30時間〜39.5時間の中で選択できます。)

SUPPORT 02

福利厚生

仕事のオンオフの切り替えやパフォーマンスアップに繋がる環境の提供として福利厚生が充実しています。

インフルエンザ予防接種

毎年11月に全社員を対象にインフルエンザ予防接種を実施しています。社保の加入有無にかかわらず、無料で受診ができます。

健康診断

毎年、全社員を対象に定期健康診断を実施しています。基本健診+婦人科健診は無料で受診ができます。

関東ITソフトウェア健康保険組合加入

保養施設や本格レストラン、スポーツクラブなどの提携の施設を優待価格で利用ができ、福利厚生が大変充実した保険組合です。

SUPPORT 03

成長支援

社員一人ひとりが、自身の成長やキャリアアップを自律的にデザインできるように支援制度があります。

社内公募

GMOクラウドグループ内でオープンポジションが発生した場合に募集が実施されるオープンポジション制度、年1回チャレンジしたいポジションに自ら応募できるダイレクトアピール制度があります。

新入社員研修

GMOインターネットグループ合同研修、GMOクラウドグループ研修を約1ヶ月実施の後、仮配属によるOJT期間を通して実務を学び、目指すキャリアを明確にします。

マナカツ支援制度

学びやスキルアップにつながる書籍代、セミナー・講座費、資格取得・試験料、ITサービス等の利用料について、一部補助をしています。

SUPPORT 04

各種制度

社員間のコミュニケーションを活性化するための制度や活躍した仲間への賞賛、将来への資金作りのための制度など、各種制度を用意しています。

コミュカツ支援制度

社員間のコミュニケーションを活性化することを目的としたイベント(ランチ・飲み会)、イベント企画等の費用を四半期に一回、一部補助をしています。

表彰制度

  • GMOクラウドアワード
    GMOクラウドにおいて、一年に一度、活躍した社員とプロジェクトチームを選出し、表彰する制度です。
  • GMOインターネットグループアワード
    GMOインターネットグループにおいて、一年に一度、活躍した社員(職種別、新人賞含む)と、プロジェクトチームを選出し、表彰する制度です。

永年勤続表彰

勤続10年ごとに永年勤続表彰を行っています。表彰者には30万円の功労金の支給と5日間のリフレッシュ休暇が付与されます。

確定拠出年金

将来の資金作りのため、給与の一部を年金運用に回すことができる制度。最大51,000円まで拠出でき、税制優遇等のメリットを受けることができます。

社員持株会

持株会を通して自社の株を保有でき、拠出額に応じて奨励金が支給されます。

HOLIDAY

休日・休暇

多様な休日・休暇を整備し、働く環境をサポートしています。

入社お祝い休暇

入社日15日目から満6ヵ月を経過した日まで3日間取得できます。

ソトカツ休暇

組織外活動(副業・複業等)でGMOクラウドに還元できる組織外活動の場合に、1年につき4日間取得できます。

リフレッシュ休暇

勤続10年ごとに行われる永年勤続表彰を受けた社員の方は5日間取得できます。

結婚休暇

本人が結婚するとき、入籍後1年以内に5日間取得できます。

出産・育児休暇

産前産後休暇として、出産前6週間および出産後8週間、育児休暇として、お子さんが1歳になるまでの期間取得できます。
※状況によって最大2歳になるまで、期間の延長が可能です。

配偶者出産休暇

出産日・出産予定日前後1ヵ月以内に5日間取得できます。

学校行事休暇

中学校ご卒業までのお子様の学校行事に参加するときに、1年につき5日間取得できます。

看護休暇

家族が負傷または疾病にかかり、看護が必要なとき1年に10日間取得できます。

災害時休暇

災害救助法が発動された地区に本人または、父母、子、配偶者、配偶者の父母が居住しているときに3日間取得できます。

有給休暇

入社半年後より10日間取得できます。
※有給休暇は時間単位での取得も可能です。

夏季休暇

7月1日から9月30日までの期間に夏季休暇として3日間取得できます。

年末年始休暇

会社が定める期間に、祝祭日以外に年末年始休暇として4日間取得できます。

有給休暇積立制度

有給の残日数については、翌年度に5日を限度として積み立てることができます。
※積立休暇日数は累計で20日を限度としています。

その他

上記以外にも有給休暇があります。